ホントは とじぇね

ホントは寂しがりやのシングルファザーが叫ぶ! 誰かに届け!誰かに響け!!

Don't Worry, Be Happy 

生きてると色んなことがある。いや、何も無い日々だとしても、ふとした拍子に心を満たしている何かが少なくなって、空っぽの方が大きくなった時、僕はいつもと違う、坂道を駆け上がるコースを走る。

 

森の中を伸びてゆくアスファルト。ずっとずっと続く上り坂。

最後の坂を登りきると現れる階段。

f:id:mifuketa:20190729212438j:plain

もも上げの要領で、細かな回転で、一段ずつ踏みしめる。

 

荒い呼吸と、爆発しそうな心臓。

頂上にたどり着き、たまらず膝に手を付く。

ぽたぽたと滴り落ちる汗を拭って、歩みを進めると見える景色。

僕の街だ。

f:id:mifuketa:20190729213423j:plain

親元を離れ、自分の力で生活し、恋をして結婚し、離婚した。

僕の人生の半分以上が詰まっている街。

その街を上から見下ろす。

 

普段なら自分を俯瞰することは難しいけれど、この場所でなら分かる。

日々を営む人たちが住む無数の屋根。

日常の喧騒に紛れて、忘れがちになっている、当たり前のことを思い出させてくれる場所。

 

生きてる。それは僕だけじゃない。

色んな想いを抱えて、みんな生きてる。

 

 

坂を上がり階段を昇った先に見えるこの景色は、世界をいつもとは違った角度から見せてくれる。

f:id:mifuketa:20190729220137j:plain

 来た道を下る途中で、さっきまでの自分を笑い飛ばす僕がいる。

 

 

くよくよしないで!楽しくいこう!!

 

 

少しでも誰かの心に響けたら!!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。