ホントは とじぇね

ホントは寂しがりやのシングルファザーが叫ぶ! 誰かに届け!誰かに響け!!

若者よ気をつけろ!!アラフォーで遂に劣化が始まった~色々対策を考える~

f:id:mifuketa:20190401103652j:plain
まったくイケメンじゃない僕は、実年齢より5歳は確実に若く見られることが、唯一の慰めでした。

 

しかしそれが・・・・・

 

確実にハゲてきた・・・・・オデコが猛烈な勢いで面積を増やしている・・・・

これを機会に、誰もが避けることの出来ない「老い」について真剣に考えてみようと思います。

 

 

目  次

 

 

 

 

まずは体力面

僕はラン歴11年目のランナーです。だから衰えに敏感。

日々のトレーニングでは、もう衰えをカバーできません。

筋力は確実に落ちます。若い時と比べて、自分で分かるぐらい腕や足が細くなりました。

その為、自分の体のコントロールが難しくなってきています。微細な動きや感覚が。

だから何もないところで躓いたりするのでしょう。

 

このような事がプロの選手には命取りとなり、イチローのような偉大な選手でさえ、引退に追い込まれるのです。

 

 

f:id:mifuketa:20190401103126j:plain

体  形(ダイエット)

やはり一般的に言われるように、太りやすくなります。

若い時と変わらない食生活なのに、どんどん太ってきます。

初めのうちは不思議でなりません。食事量に気をつけているのに太ります。空気を吸ってるだけで太ってるのでは?と思うぐらいです。

 

加齢により筋肉量が落ちて、その分代謝が落ちます。

この、代謝が落ちるということが、ものすごくエネルギー消費を抑圧しているのだと、実感できます。

 

さて、ダイエットでもしよう!と考えますが、運動すること以外に痩せる道はありません!!(極度の食事制限は止めましょう)

結局ダイエットとは、摂取カロリーより消費カロリーが上回わらないと実現できないことなのですから。

一般的には7000カロリーを消費すると1㎏痩せるという計算になるようです。

 

あくまでもカロリー消費が重要!!

サウナで汗をかいたり、脂肪をマッサージしたり、そんな事では痩せません!

脂肪が燃えないのですから、痩せようがないじゃないですか。

汗をかいて体重が減るのは、体の水分が一時的に減っただけです。お間違え無く。

 

ダイエットをうたった色々な商売が世の中には沢山ありますが、どうしてそんなものに引っかかるのか不思議です、僕は。(完全に個人的意見です)

楽して痩せる道は無し!!

ここは、声を大にして叫ばせてください。(完全に個人的意見です)

 

 

体臭とか

僕には幸い子供がいます。(嫁さんはいませんが・・・)

だからちゃんと注意してくれる人がいるのです。

昔は汗をかいても臭いと言われませんでした。でも今は自分でも分かるぐらい匂いがします。

ランニングせず、ただ帰宅した時でも、子供たちに注意を受けます。自分ではまったく気づきませんが。

これが俗に言う、「おやじ臭い」ということなのでしょう。

しっかりとデオドラントケアしないと、周囲に迷惑をかけることになります。

 

人間は食事をし、体内で栄養分をろ過して、排出します。

年齢を重ねることで、このろ過機能が衰えてきたり、また体内に何かが蓄積されたりして、それが体臭へと変化するのではないでしょうか。

 

見た目も大切ですが、それと同じかそれ以上に匂いというものは人の記憶に残ります。

清潔に自分を保つように積極的に努力しましょう。

 

 

 

 

そして本題のハゲ問題

前述した通り、僕はイケメンではないので、鏡を見る機会はあまりありませんでした。

しかし今は毎日のように鏡を見ます・・・・・

 

オデコが気になって仕方ない・・・・

生え際が後退してきたのです。このことは40歳になってから自分でも気づき始めました。ってか、子供たちからはもう少し前から「ハゲ」とあだ名を付けられていたのですが・・・・

 

よくよく自分のオデコを観察してみました。

生え際の毛量が少ない。だから前髪が薄い・・・・なんだか書いてて空しくなってきましたが(笑)

 

f:id:mifuketa:20190401103406j:plain

 

 

育毛剤などを調べてみました

育毛剤には、「効くハゲ」「効かないハゲ」があることを初めてしりました。

オデコだけでなく、頭頂部も薄くなっている人には、育毛剤の効果が実感できるようですが、僕のパターンのようにオデコだけでは、ダメみたいでした。

 

その他に、海外から輸入してるもので、とても良いものがあるみたいでした。

レビューもとてもいい感じです。

 

いずれにしろ決して安いものではなく、しかも継続しなければならないようです。

 

気になる木(by日立)よりも、自分のオデコが気になる僕は、思わず購入を考えました。

 

しかし・・・・・・

 

 

 

こういう見た目に気を遣うプロがいたことを思い出しました。

芸能人です。

もし本当にこのような薬が効くのであれば、見た目のプロである芸能人にハゲはいないはず。

継続購入する資金だってあるだろうし、もしかしたら、プロ仕様の育毛剤だってあるかもしれません。

しかし現実の芸能人には、ちゃんとハゲがいます。ってことは・・・・・・

 

 

髪型どうしよう・・・・

 前髪を下ろしたりして、オデコを隠すことはできます。

でも無駄です。無駄なんです。そのことに気づいてしまったのです。

 

下ろしている前髪の隙間から、奥まったオデコが見え隠れします。

そのことは、周囲の人の目に入っています。

隠してることがバレています。

奥まったオデコをしっかり意識されているのです。

この時点で「無駄じゃないか?」と感じるのは僕だけでしょうか?

 

自分の周りにもいます。前髪で隠している人。

僕はそんな人を見ると、心が苦しくなるのです。

隠れてないのですから。

部屋の中で隠れていたとしても、外で風にでもさらされようものなら・・・・・

 

人間は優しです。嘘をつくのも上手です。

僕を見ても、何も言わないでしょう。

だからこそ、僕は隠すことをしない宣言をします。

そしてお勧めします。

 

 

積極的にオデコを出していきます。

その方がいいと思うのです。周囲に変な気遣いをさせないためにも。

どうせ気づかれてるし。

 

それこそ芸能人でも、積極的にオデコを出している人が多くなりました。

僕と同じアラフォーやアラフィフ世代の人たちです。

 

結局、美のプロたちの選択は、オデコを出すだったのだと僕は思います。

 

メンズのベリーショートの画像を参考にしようと思います。

それでもダメになったら・・・・・

 

覚悟してますよ・・・・・

 

スキンヘッド!!!

 

 

目標は「亀仙人」です

 

 

少しでも誰かの心に響けたら!!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。