ホントは とじぇね

ホントは寂しがりやのシングルファザーが叫ぶ! 誰かに届け!誰かに響け!!

おじさんだって気にしてる、体重と体形 若者が知っておくべき加齢による体質変化

f:id:mifuketa:20190430104150j:plain


 

世紀の大型連休での一幕。

 

晴天に見舞われた4月29日に、おじさん三人がBBQを行っている。

 

車好きの二人と、まったく興味が無い僕。お酒も入り、話題はコロコロと変わっていく。

 

50代に突入した一人がおもむろに「ダイエット始めたんだよね」と切り出した。そういえばたしかに、せっかくのBBQだというのに、箸が進まずおかしいとは思っていた。

 

日本人の平均身長を超え、スタイルも良かった彼。若いころ(40代前半まで)は、特別な運動もすることなく、食事にも気を遣うことなく過ごしていても、着衣ある時のシルエットは、適度な筋肉質をうかがわせる細身のラインを周囲に見せていた。

 

若い時と同じ食生活は、雪だるま式に脂肪を蓄積させていく

お酒を除く一日の総摂取カロリーは、2000~2500カロリー程度。その他に夜には晩酌としてビールなどのアルコールを摂取する生活を続けていた。

 

結構なカロリー摂取量だなと思っても、実は問題はそこには無い。

昔はこれでも体形を維持できていた訳で、個人により基礎代謝や活動による消費カロリーは違う。

問題なのは、ずっと変わらない食生活を続けていたにも関わらず、突然のように太りだすという事。

女生とは違い、ダイエット知識の蓄積が無い男性(おじさん)たちは、鏡に映る自分の姿に危機感を抱きながらも、飲酒欲や食欲に日々背中を押されて、それに答える生活を続けてしまう。

 

加齢と共に、筋肉量が減っていく

社会人になり、学生のときより運動量が減っていく。さらに、加齢によって筋肉が減っていく。

体全体の筋肉量が減ることにより、基礎代謝と活動に必要なエネルギーは減少する。

生きていくために必要なエネルギー量が、極端に余り始めると、どこかのタイミングで、一気に脂肪がつき始める。このころになると、多少の生活習慣の工夫ぐらいでは、増殖する脂肪を抑制できない。

 

 

明治 ザバス ソイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g

明治 ザバス ソイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g

 

 

 

やはり選択してしまった、「食事制限のみ」でのダイエット

醜い自分の姿に我慢の限界がきた彼は、人生で初めてのダイエットを開始した。朝食と昼食を取らず、夜ご飯のみの食事にした。楽しみである晩酌もそのままだ。

 

1か月で4キロの減量に成功し、現在継続中。

長年続けてきた食生活(リズムや摂取カロリー)を極端に変化させることにより、それに対応しきれない体は、脂肪などを分解しながら、この1か月の生命維持をしてきたわけだ。

 

食事制限のみのダイエットは、色々と都合が悪い。第一に「我慢」というストレス状態が継続されていく。目的を達成した暁には、解放された「我慢」が一気に爆発する可能性がり、リバウンドの種を育てているのと同じ。

第二に、食事制限のみでのダイエットは、筋肉量をさらに減少させ、基礎代謝などをどんどん低下させてしまうということ。人間の体はエネルギー不足になると、脂肪の他に筋肉も分解して活動のエネルギーに使用する。

食事制限で不足になった栄養分は、筋肉の分解を促す結果となる。

 

 

やっぱり運動するしかない

食事もしっかりと取ってストレス無くダイエットするには、やはり運動を取り入れるしかないのだ。なにより健康的な体づくりができる。筋肉も維持し益々痩せやすくなる。

運動により、仕事のストレスも発散できるかもしれない。

めんどくさかったり、辛かったりと、運動には何かととっつきにくい一面があるのは、事実。だからこそお金と交換に、簡単にダイエットしようと考える心理は理解できる。ただし運動という活動が人間の体にもたらす多大なる恩恵を無視するわけにはいかないと思う。

 

時代の感覚は変わっている

ひと昔前なら、おじさんだからと黙認されてきた体形問題。しかし今ではボディーメイクと名を変え、スタイル維持の価値観を広範囲に広めている。喫煙同様、だらしない体は自己管理能力を疑われかねない時代感覚になってしまった。

他人を気にしすぎるのもどうかと思うが、高齢化が進行し、健康寿命が後の人生の幸福感を大きく左右させる事実を目の前にして、運動を取り入れた体形維持が、あなたの人生の様々な良い副作用となって楽しい人生の一躍となることは間違いないだろう。

 

 

 

少しでも誰かの心に響けたら!!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。