ホントは とじぇね

ホントは寂しがりやのシングルファザーが叫ぶ! 誰かに届け!誰かに響け!!

その他

忘年会での失態 記憶喪失  【削除必須の動画】

これは、ちょっとしたカミングアウトです。 僕は、40歳付近からお酒を飲むと記憶が無くなるようになりました。 目が覚めると自宅のベッドってことが頻繁に起きます。 毎回ではないですよ。飲みすぎた時です。 仕事関係の酒席は大丈夫なんです。 気心知れた仲…

読者の皆様に、実験開始のお知らせ

こんにちわ。こんばんわ。『みふけた』です。 さて、今年も残すところ1か月となりました。 僕のブログライフもなんとか続いております。それもこれも、読者の皆様あっての事。 現時点で284人もの読者登録を頂いております。このような弱小雑記ブログに、こん…

毎年悩む、スタッドレスへの交換時期

今年も残すところ約1か月。 僕の住む東北には、早くも雪がちらつき始めました。 ただ眺めているだけなら、風情があって情緒的で美しい雪。 しかし、雪とはそんなに甘いものではありません。 雪国に暮らす僕は、雪が大嫌いであり、大好きです。 でも大嫌い!…

半分欠けた月の下でのホームパーティー

「住所教えてもらえれば、携帯見ながら向かいます」 11月の夕方は日暮れも早くて寒い。 厚着をし、僕は田山さんの家に向かった。 少し高級な日本酒と、友達に教えてもらったワインを背中のバッグに入れて、自転車をこぐ僕は、ちょっぴり不安を感じている。 …

うわのそら

子供にとっての母親がいなくなり、僕にとっての妻がいなくなり3年と5か月。 ドラマで見るような、アットホームな家族団らんの時間や、「あれ取って」だけで伝わるような成熟した家族模様からは程遠いが、離婚を期に我が家には静寂が訪れた。 心配事と言った…

初めてのスポーツジム選びで考えた事とその結果

僕は、市民ランナー歴11年になります。 大会に出場するようになると、自己ベストを目指したくなり、真面目にトレーニングするようになりました。 雪国秋田に住む僕にとって、冬場はトレーニング量の落ちる季節です。 公共施設の体育館内をグルグルと周回した…

ブログを1週間放置したら、大変な事になった!!

こんにちわ!こんばんわ!ミフケタです。 さてさて、ブログを始めてから9か月が経過しました。少ないとはいえ、PVも安定してきています。 そこで疑問に思ったのが、「このPVの安定はいつまで続くのか?」ということでした。更新しないまま放置したら、このPV…

どこまでも、どこまでも月が追ってくる

一緒に布団にくるまっている猫を起こさぬように、そっと左の脚からベッドを下りる。カーテンの隙間から漏れる明かりだけでは、暗すぎてドアを目視することができない。 でも、とっくの昔に壊れてしまった足元灯を取り換えるつもりはない。 夜の夜らしさを感…

寒い日は手を繋ごう

大好きだけど、迷惑な季節が近づいてきました。 一雨ごとに寒さが増して、そのうち雨が雪に変わる。 ここ東北の秋田は、早い人だと今月には、スタッドレスタイヤに交換して、安全と安心の確保を行います。 休日に家の外からタイヤ交換の音が聞こえてくると、…

人生に三回訪れるチャンスの一回目の話【モテキ1回目】

息子が2歳の時、風邪をこじらせて入院した。今から20年近く前の話。 その日の僕は、先輩と約束があり飲みに出かけることになっていた。 病院に付き添う妻と、風邪で苦しむ息子に、申し訳なさを感じながら、しかしどうしても先輩との飲み会を断ることはできな…

200記事達成!! 記念に『まとめ』ます 【検索上位ランキング】

こんにちわ。こんばんわ。ミフケタです。 この記事でちょうど200記事になります。 以前からやってみたかった『まとめ記事』というのを作ってみました。 検索でよく読まれている記事と、はてなブログでグリーンスターを頂いた記事を貼ります。 興味ある方。過…

【天童・ラフランスマラソン】約束を交わさない別れ 最高に素敵な『ハズレ』

二人ほどが並べる幅がある列に僕は入った。 二人並んで進んだとしても、発行するのは一人ずつなので、結局進むのが遅い。 どんなルールで処理をしているのか分からないが、僕の前が進んだり、隣の人たちだけが進んでみたりと、完走証の発行はランダムに行わ…

スポーツの秋には素敵な出会いがありました

「ありがとうございました」 突然声をかけかれた。 その時の僕は、膝に手を当てて下を向き、最大級の悔しさが、落胆が体の中で爆発し、それが、そのエネルギーが体外へ放出しないように、目を閉じて周囲を遮断し、暴れる獣を押さえつけている時だった。 振り…

共に老いていこうと思う

「目が大きな子だな」 君への第一印象。 一気に心を持っていかれた。 これが、一目ぼれってやつだよ。 困惑する周囲をよそに、君との関係が始まった。 始めのうちはギクシャクしてて、なかなか気持ちが伝わらなかった。 お互いにね。 僕の一方的な片思いから…

平日なのに、朝まで飲み明かした日の事

娘が産まれてもう17年になる。 2410gの小さな赤ちゃんだった。 小さくて、まるで小鳥のようで。 ちょっと気になっていた両方の足の形は『内反足』という先天性の障害だった。 1歳を過ぎて手術をしたけど「歩けないかもしれません」という医者の言葉に絶句し…

ブログを言い訳にして生きてる

久しぶりにブログモードになったので、今日の記事に関連した続きを書いてみようと思う。 連続投稿にならないように、気を付けようと思うが、書き終わりに投稿してしまったら、読者の方には申し訳ないと、先に謝っておきたい。 www.hontoje.com さて、いきな…

【川反 ベンチ 出会い】「待ち合わせですか?」へ向かう葛藤

僕は基本的に、飲み会の誘いを断らない。 当日でもいい。時間も何時でも構わない。 僕はそういうスタイルで生きてる。 だって独身だからね。 毎日仕事に行って、マラソンのトレーニングをして、プロテイン飲んで、体重と体脂肪率記録して、家事して、洗濯し…

あの日の続き・・・【女の再就職】

彼女の言葉で、僕は頭をガツンと殴られた気がした 嫌な予感というか、悲しいというか、可哀そうというか、とにかくこの記事の続きを書こうと思う。 www.hontoje.com 普段は行かない洒落たお店で、久しぶりに会った由紀子との会話は弾んだ。 お酒もけっこうい…

今宵も蝶が舞う 【蝶のタトゥーが目指すもの】

「今娘と2人暮らしで節約生活してるから金銭的に余裕がない」 これが由紀子からの返信だ。 昔からの知り合いが離婚したと聞いた。 かろうじてグループラインが残っているだけの、ほとんどやり取りの無い友達のうちの1人だ。 また僕の仲間が増えた。 どうして…

『悪魔のメモ』を解放したら、ブログネタが尽きなくなるという誘惑と怖さ

この世界に対して、自分の全てをさらけ出して生きている人は絶対にいない 夢や希望や憧れなど、綺麗な言葉で飾る事のできる気持ちは、他人に放出しても問題無い。そんなポジティブな内容は、隠すことなく放出したほうが、むしろ他人にも自分にも良い影響があ…

ブログ開設7か月の状況と心境

こんにちわ。こんばんわ!ミフケタです! 2019年3月から書き始めたブログも7か月目が終了しました。ここまで続けられたのは読者の方がのおかげです。本当にありがとうございますm(__)m さて、7か月目が終了したという事で、『ホントは とじぇね』の運営状況…

『真面目に生きていれば必ずいい事がある』というおまじない

僕は今までの人生で、不運やトラブルを沢山経験してきた。 しかし不運やトラブルというのは、何も僕だけに起きているわけではない。そのことは十分に知っているし理解できている。 人生には様々な不運やトラブルが付きもので、心が不安定になる。そのような…

天使の声と悪魔の声

もしかしたら、この記事は過激な物になるかもしれない。そんな予感を感じながらキーボードを打っている。 離婚をして良かったと思う。何故ならこのような素の気持ちを堂々と表現することが出来るようになったのだから。人間のドロドロとした本質を。 もし興…

ダイエットの秋

今週のお題「○○の秋」 僕はランナーである。 しかし近年ずっと不調が続いている。 自分なりに試行錯誤してきたが、どうにも理由が分からない。考えられる原因を1つずつ潰してきて、残っているのが体重の問題。体脂肪率の問題。 数年ぶりに体重計を購入し、驚…

孤独死に向けての準備

離婚してから数年経過した僕は、やっと生活が安定してきた。 年齢を含めた僕のスペックを考慮してみたり、自分の気持ちを整理してみて、再婚は無理だと思うし、したいとも思わない。 そしたら『孤独死問題』が浮上してきた。 世間では孤独死を問題視する風潮…

結婚前に語り合うべきたった一つの事

先日、僕のところに友人が相談にきました。夫婦関係のことでした。喧嘩しているそうです。結構シビアな内容だったので、ここに書くのは止めときます。 ネットなどで調べると、夫婦喧嘩の原因第一位は『お金』の事らしいです。その他にも『性格の不一致』や『…

『月が綺麗だね』の意味を知っていますか?

彼女には両親がいない。名前は『そら』という。 出会ってから数年たつが、『そら』とは漢字なのか、ひらがななのか聞いたことは無い。 僕が離婚をし、やけになっていた時期に、昔通っていたショットバーに再度通うようになったとき出会った。 持ち金も使い果…

中途半端な人間関係はいらない

生活していると、いろんな場面で『知り合い』が増えていきます。 仕事はもちろんの事、子供の学校関係や趣味の場所、行きつけの飲み屋など、生活していくうえでのテリトリー内で接触頻度の多い人達と『知り合い』になっていきます。 この『知り合い』の人た…

人の人生を優先させて幸せを喜ぶのは不幸

『あなたが幸せなら、僕も幸せ』 もし僕に好きな人がいたら、その人と結ばれたなら、そう思えるだろう。 形はどうあれ、パートナーとしての契りを交わした人になら、そう思える。 これが片思いの恋だとしたらどうだろう。 好きな人が、他人の力によって幸せ…

若者はブラック企業を利用せよ!!

僕はブラック企業に勤めていた。 その会社は現在も健在で、多少の改善はされたようだが、依然としてブラックのままだ。 これから書くことは、業界の違いや地方の格差などがあり、都会では超異常でも、地方では『あるある』なことなのかもしれない。 僕がどの…