ホントは とじぇね

ホントは寂しがりやのシングルファザーが叫ぶ! 誰かに届け!誰かに響け!!

その他

平日なのに、朝まで飲み明かした日の事

娘が産まれてもう17年になる。 2410gの小さな赤ちゃんだった。 小さくて、まるで小鳥のようで。 ちょっと気になっていた両方の足の形は『内反足』という先天性の障害だった。 1歳を過ぎて手術をしたけど「歩けないかもしれません」という医者の言葉に絶句し…

ブログを言い訳にして生きてる

久しぶりにブログモードになったので、今日の記事に関連した続きを書いてみようと思う。 連続投稿にならないように、気を付けようと思うが、書き終わりに投稿してしまったら、読者の方には申し訳ないと、先に謝っておきたい。 www.hontoje.com さて、いきな…

【川反 ベンチ 出会い】「待ち合わせですか?」へ向かう葛藤

僕は基本的に、飲み会の誘いを断らない。 当日でもいい。時間も何時でも構わない。 僕はそういうスタイルで生きてる。 だって独身だからね。 毎日仕事に行って、マラソンのトレーニングをして、プロテイン飲んで、体重と体脂肪率記録して、家事して、洗濯し…

あの日の続き・・・

彼女の言葉で、僕は頭をガツンと殴られた気がした 嫌な予感というか、悲しいというか、可哀そうというか、とにかくこの記事の続きを書こうと思う。 www.hontoje.com 普段は行かない洒落たお店で、久しぶりに会った由紀子との会話は弾んだ。 お酒もけっこうい…

今宵も蝶が舞う

「今娘と2人暮らしで節約生活してるから金銭的に余裕がない」 これが由紀子からの返信だ。 昔からの知り合いが離婚したと聞いた。 かろうじてグループラインが残っているだけの、ほとんどやり取りの無い友達のうちの1人だ。 また僕の仲間が増えた。 どうして…

『悪魔のメモ』を解放したら、ブログネタが尽きなくなるという誘惑と怖さ

この世界に対して、自分の全てをさらけ出して生きている人は絶対にいない 夢や希望や憧れなど、綺麗な言葉で飾る事のできる気持ちは、他人に放出しても問題無い。そんなポジティブな内容は、隠すことなく放出したほうが、むしろ他人にも自分にも良い影響があ…

ブログ開設7か月の状況と心境

こんにちわ。こんばんわ!ミフケタです! 2019年3月から書き始めたブログも7か月目が終了しました。ここまで続けられたのは読者の方がのおかげです。本当にありがとうございますm(__)m さて、7か月目が終了したという事で、『ホントは とじぇね』の運営状況…

『真面目に生きていれば必ずいい事がある』というおまじない

僕は今までの人生で、不運やトラブルを沢山経験してきた。 しかし不運やトラブルというのは、何も僕だけに起きているわけではない。そのことは十分に知っているし理解できている。 人生には様々な不運やトラブルが付きもので、心が不安定になる。そのような…

天使の声と悪魔の声

もしかしたら、この記事は過激な物になるかもしれない。そんな予感を感じながらキーボードを打っている。 離婚をして良かったと思う。何故ならこのような素の気持ちを堂々と表現することが出来るようになったのだから。人間のドロドロとした本質を。 もし興…

ダイエットの秋

今週のお題「○○の秋」 僕はランナーである。 しかし近年ずっと不調が続いている。 自分なりに試行錯誤してきたが、どうにも理由が分からない。考えられる原因を1つずつ潰してきて、残っているのが体重の問題。体脂肪率の問題。 数年ぶりに体重計を購入し、驚…

孤独死に向けての準備

離婚してから数年経過した僕は、やっと生活が安定してきた。 年齢を含めた僕のスペックを考慮してみたり、自分の気持ちを整理してみて、再婚は無理だと思うし、したいとも思わない。 そしたら『孤独死問題』が浮上してきた。 世間では孤独死を問題視する風潮…

結婚前に語り合うべきたった一つの事

先日、僕のところに友人が相談にきました。夫婦関係のことでした。喧嘩しているそうです。結構シビアな内容だったので、ここに書くのは止めときます。 ネットなどで調べると、夫婦喧嘩の原因第一位は『お金』の事らしいです。その他にも『性格の不一致』や『…

『月が綺麗だね』の意味を知っていますか?

彼女には両親がいない。名前は『そら』という。 出会ってから数年たつが、『そら』とは漢字なのか、ひらがななのか聞いたことは無い。 僕が離婚をし、やけになっていた時期に、昔通っていたショットバーに再度通うようになったとき出会った。 持ち金も使い果…

中途半端な人間関係はいらない

生活していると、いろんな場面で『知り合い』が増えていきます。 仕事はもちろんの事、子供の学校関係や趣味の場所、行きつけの飲み屋など、生活していくうえでのテリトリー内で接触頻度の多い人達と『知り合い』になっていきます。 この『知り合い』の人た…

人の人生を優先させて幸せを喜ぶのは不幸

『あなたが幸せなら、僕も幸せ』 もし僕に好きな人がいたら、その人と結ばれたなら、そう思えるだろう。 形はどうあれ、パートナーとしての契りを交わした人になら、そう思える。 これが片思いの恋だとしたらどうだろう。 好きな人が、他人の力によって幸せ…

若者はブラック企業を利用せよ!!

僕はブラック企業に勤めていた。 その会社は現在も健在で、多少の改善はされたようだが、依然としてブラックのままだ。 これから書くことは、業界の違いや地方の格差などがあり、都会では超異常でも、地方では『あるある』なことなのかもしれない。 僕がどの…

男なのに髭が生えない(少ない)弊害【髭が生えなくなる方法】

僕は髭が生えません。 いや、厳密に言うと生えるのですが、太い髭の本数が少なく、あとは産毛の強いやつって感じです。 太い髭は100本も無いと思います。そして他の男性から驚かれるのが、髭を抜いても痛くなってことです。 僕は気づいた時から髭を抜いてい…

【結婚式 父親 片親の結婚式】おやじの涙

僕の友人に、片親で育てられた女性がいる。 片親というのは、父のほうだ。 幼いころに病気で母を亡くして以降、ずっと二人で暮らしてきた。 そんな彼女からご招待頂いた結婚式での話。 ※当時の映像を観ながら書きました。身バレ厳禁ですので、写真は全てイメ…

【コンビニ 店員】「ありがとうございます」おばさん

僕は建築の現場監督を生業としている。 建物を作ったり改修したりの管理が主な仕事。 だから仕事場が現場ごとに変わる。 そうすると最寄りのコンビニもその都度変わってくる。 通勤時と帰宅時では、道路が逆になるから、通勤用コンビニと帰宅用コンビニを捜…

3日間ブログを放置してみた

ブログを始めて7か月目に突入。 始めたころは毎日更新していました。最近では1日おきの更新を心がけていました。 しかし、仕事をしながらのブログ書きは、思うようにいかないときもあり、2日間の空白期間があったりもします。 ブログは毎日更新したほうがい…

秋の夜長がやってくる JAZZはいかがですか?

ちょっと話題には早い気がしますが、今回は短く『JAZZ』のお勧めです。 気づけばもう8月最終日。 全国的に有名な『大曲の花火』や『角館の山ぶつけ』などのイベントが行われるここ秋田。 夏の終わりを寂しく感じるとともに、これからやってくる秋が楽しみで…

【マラソンと喫煙】ある女性の最高の瞬間に立ち会うことができた日

地球には男性と女性がいる。その身体的特性は、脳にまで及び、ホルモンの性質も相まって、互いの得て不得手を生み出している。そして、その事を補い合いながら生きている。 スポーツの世界においては、同じ土俵に立った時、その特性によりどうしても男性の方…

僕は娘の下着を干している

11年前に始めたマラソン。 歩いては走り、走っては歩く。そんな状態から、今ではフルマラソンを完走できるまでに上達した。 ここまでの道のりは決して楽なものでは無かった。 よく「ストレス発散にはスポーツがいい!」などという言葉を見聞きするが、それは…

【読者様向け】夏がおわりそうですね

こんにちわ。こんばんわ。『みふけた』です。 久しぶりに検索を無視した内容を書きたくなったので、ツラツラと書き進めたいと思います。最近の個人的思いや、ブログの書き方。簡単な運用報告なんかもしてみますので、お時間のある方はお付き合いください。な…

【あおり運転 法律】こんな世の中だから、自動車と包丁は同じ扱いにした方がいい

最近ちょくちょく話題になる『あおり運転』。 常磐道での事件は、あまりにも酷い。あの運転手は酷すぎる。殴ったこともだが、いたるところで行った『あおり行為』がだ。 世の中には身近に存在するものの中に、扱い方一つで、他人を傷つけることができる道具…

女子高生の父親ですが、常識の感覚が合わなくて悩んでいます

こんなことをブログ記事として書くのは、どうかとも思いましたが、僕には妻は無く、どうしても女性の感覚が分からない。妻がいないので、家庭的事情を相談できる人も近くにはいません・・・ こんな中で、女子高生(2年)の娘と険悪な状態になってしまいまし…

本物の鬼嫁

週に一度、曜日はランダムに、通い詰める飲み屋がある。 そこで繰り広げられる、人間模様が好きだ。 地元に根付いたそのお店。周辺の住民だけでなく、市内全域にファンを持っている。 このお店では、先輩方からの、ありがたい人生訓を頂くこともしばしばで、…

【スマニュー砲 不発】スマートニュースに掲載されたのに、ほとんどPVが増えなかった!!こんな事ってあるんです!!

いや~ショックでした(涙) 久しぶりにスマートニュースに掲載されたのに、まったくPVを頂けなかった! これもまた記念!以下に経緯を記録しておきます。 よし!いい記事が出来た!!そんな思いを胸に、張り切って記事をアップしました。お盆に絡まる内容で…

中卒の父親から学んだこと【お盆になると思い出す】

毎年、お墓参りの時期になると思い出すことがある。 墓地へ向かう途中にある古びた定食屋での出来事を。 僕の父は中卒。70歳手前の世代だが、それでも中卒なんて珍しいだろう。 典型的な田舎の農家で産まれた父。7人もの兄弟がいて、下から2番目。 子供とい…

好きなものにハマれるって憧れるんだよな 【アイドルとかにハマれる人が羨ましい】

僕は昔からアイドルや芸能人などの有名人に興味が全くない。興味が無いというか、熱狂的ファンになる気持ちが分からない。 所詮永遠に手が届かない存在なのに、好きになってどうするんだろ?こんな冷めた考えで遠くから見ている感じだ。 他にも、アニメやフ…